当事務所では愛媛県内の社会保険労務士さまを対象にした「労働問題勉強会」を開催しております。次回は「整理解雇」をテーマに使用者側の弁護士が実務に沿って詳しく解説いたします。

「退職勧奨を行うにあたり、問題社員から進めても問題はないか?」
「今回のような有事の際に内定取消や整理解雇を行ううえで留意すべきことはあるか?」
「整理解雇の検討に備え、就業規則は見直しておいた方が良いか?」

経営者側の労働問題を専門に扱う当事務所には、特に非常事態宣言が発出されて以降、
企業経営者さまをはじめ、社会保険労務士の先生方からもご相談が寄せられています。

そのような経営者さまの疑問や多くのクライアントを持たれている社会保険労務士の先生方の疑問を解決するため、こちらのご案内をお送りさせていただいている社会保険労務士の先生方を対象に、「ウィズコロナ時代における整理解雇」をテーマに勉強会を開催いたします。

参加費用は1名様1,000円にてご参加いただけますので、この機会を是非ご活用ください。

【日時】2020年8月20日(木)16:00~18:00

18時より座談質問会を兼ねた懇親会を開催いたします(参加費用3,000円程度を予定)。
ご参加をご希望される方はこちらのメールにそのままご返信ください。

【場所】伊予鉄会館別館2階

愛媛県松山市一番町二丁目6番地15
(伊予鉄道城南線「大街道停留所」より徒歩1分)

【講師】四季法律事務所 弁護士 和田 資篤

お申込方法

コチラをクリックのうえ、フォームよりお申込みをいただくか、お電話(089-933-0119)までご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です